Sep 2017

IMG_0160

コビトの大量発生。コビトトト。
いつも鉛筆でさーっと描いてるものを立体で作ると、まあ・・まどろっこしい。

アートディレクターとしての仕事だけど、なんかギョウザ作ってる感じに似てる。

絵具で青い服にしてから、仕上げにニスを塗ろう。






IMG_0156

夜中はよくPodcastを聴きながら作業している。
面白い人の話は、聞いてると元気になる。声とか喋り方って、その人の生き方全てが出てる気がする。

自分の声って、ヘンな声だなと常々思う。
今描いてる絵も、ちょっとヘンだ。

でもそのヘンなところを好いてくれる人達もいるから、
きっと、もっとヘンな自分を表に出した方がいいんだろうな・・・







IMG_0155

わりと時間があるので、小さいサイズの絵を描いている。アトリエで夜を明かす。
この静かな時期にたくさんやっておかないと、後でとっても後悔してしまうのでね。

たくさんって、作品数じゃなくて呼吸の時間。深くてシンプルなところでの呼吸ね。
家族に食事作ったり、人と会話する時は、ざぶんと陸に上がってくる。終わると、またどぶんと下に潜っていく。

〜 〜 〜 〜 〜

湖の底で過ごす時間が、たくさん必要なのです。






P1050392

ちょうど10年前の今頃、何をしてたか調べてみると、9ヶ月の長男を連れてフランスとオランダを旅して、
直後に江夏画廊で個展して、その翌月に横浜ZAIMで個展してた。

無茶してるよなぁ・・・

このZAIMはかなり広かったけど設備ゼロなので、このスポットライトも全部揃えたんだ。60本くらい。
前はこういう無茶な自主企画いっぱいやってた・・・今はもう無理ね。

良くも悪くも、全部自分でやろうとしてたね。






IMG_0152

連日の移動で疲れてるけど、今日はしっかりやりたいので。
モデルさんとしっかり向き合おうと。

鉛筆で、ひたすら、描く。
絵具でごにょごにょっとイイ感じにするテクはいくつか持ってるけど、
それはやめて線だけで。

手動かしてるだけだけど、汗が吹き出てくる。
キツイけど、こうしておけば独りで画布と向き合ってる時に、記憶が助けてくれるから。

でも、まあ・・・こういう時間に付き合ってくれるモデルさんに、いちばんの感謝。







P1230629

とりあえず、時間のある限りアトリエに行っておこう。

時間の限定される日々。でも描くその瞬間だけは、自由なわけだから。
前にも書いた気がしたけど、絵画って瞬間の積み重ねだからね。







2017-09-12

ムム・・・また忙しく重なってきた気配がします。
でも近頃は休憩よりも仕事の方が面白いから、文句なしで。

手短にポートフォリオを作る。こういうの後々必要になるでしょうし。

欲を言えば、PC前とアトリエに2体、身体が欲しい。

・・・ちょっと具体的に想像してみたけど、
すごくややこしくなったので、やっぱり身体ひとつでいいです。






P1230624

たまーに朝行く珈琲店で絵画コンペがあるから、ちょっと出してみようかなと。
昔の絵を引っ張り出して、加筆。

朝の光と、不思議な空気感が出せたら、完成になると思う。

もうちょっと深くまで集中しよう。







P1230619

YAMAHA HALLで、はたけやま裕さんのLIVEのお仕事。
前から準備していた「虔十公園林」のコラボレーション。楽章形式は新しい試みだったし、
リハではルーパーが上手く機能しなかったりいろいろあったけど、本番はバッチリいった。
今更だけど、本番ばちっと決めるミュージシャンって、やっぱりカッコイイ。

上妻さんや古澤さんをはじめ、ミュージシャン達が本当に素晴らしかった。

僕は脱稿と安堵感に浸って、帰り道にショットBARで2杯飲む。
帰りの電車、混んでて超長い。でもまあ、いい気分。







P1230609

今日はモデルさんにポーズをとってもらう。
このアトリエになってから、初めてだ。やっぱり目の前にいてくれると、オーラが強くとても勉強になる。
あとバレリーナなので、姿勢がひとつひとつとても美しい。

デッサンて目と心の筋トレみたいなものだから、鈍ってる自分の贅肉を実感しつつ。
相性も大事だけど、このやりとりは慣れが重要なので、少しずつ。

心地良い疲労感。さて、次はもっともっとたくさん描こう。