2019-03-23

ひたすら、描いて描いて・・・
でも、ひとつのストーリーに全然まとまらない。

あーーーーーー・・・

まあ、いい。あと10枚くらい描けば、何か見えてくるでしょう。たぶん。

徹夜はキライ。
でもこの絵はワリと好き。









P1250222

気分転換に、アトリエで油絵。
そう簡単に気分は向上しないけど、新鮮な色合いで描くのは、いいことだね。

突っ込まれてるな・・・
丸坊主が、新鮮だよ。

そう、ばっさり切りました。







2019-03-17

いつものように、音楽絵本制作が遅延している。
いやー・・・ホントに難しい。物語を作るのって。

スケッチブックにアイデアを描き連ねるのは、もう充分やった。本描きの段階。
でも未だにストーリーが見えてこない始末。

もう・・・トンネルが長い。







2019-03-08'

小冊子用の写真を撮ってもらう。

アトリエでいつもどおり、絵を並べ替えたり、絵具を塗り重ねたり。
立ったり座ったり。タバコ吹かしたり・・・

何をどう切り取ってもらうかは、信頼できる仲間にお任せ。

続きはまた今度。






UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ae11

5月のデパート個展の際に、ミニ画集というか小冊子を作ることになり・・・
自分で自分をアピールすることが苦手なので、ここは仲間たちに助けてもらう。

なるほどなぁ・・・と感心してしまう。少なくとも僕より画家・蒲原元のことよくわかってる。

ずっと胃が重かったのに、軽くなって楽しくなって、
気づいたら夜中まで喋り通し。







P1250171

JZ Bratにてライブ本番。昼夜2回公演の長丁場だったけど、有終の美。
ミュージシャンの3人、やはり素晴らしかった。楽曲の合間にVJブースからパチリ。

ホントに曲芸みたいなことを、サラっとやっています。(ように見えます)


P1250175 2

こういう手書きの楽譜って、好きだなぁ・・・。
楽屋でまじまじと眺める。上質なデッサンのよう。

必要最小限に、大事なことが、記されてある。










IMG_1067

また、新作の音楽絵本を作る時期。
スケッチブックを広げ、カフェで煙まみれになり、アトリエで埃まみれになり。

とりあえず、ふと浮かんだものをいたずらに描いていくだけの時間。

3時間後、やりたい場面がひとつ浮かんだ。
うん、今日はもう充分。帰ろう。






P1250157

渋谷のJZ Bratへ行って、映像機器の点検。
スクリーンは小さいけど、良いプロジェクター借りれたのでとてもキレイに映る。
分配器を追加して、壁面にも映す予定に。

それから裕さんとランチ。
時に僕の深い悩みを大きく聞いてくれる。ステキな姐さんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
3月3日(日)はたけやま裕 LIVE『銀河鉄道の夜』
JZ Brat SOUND OF TOKYO
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







P1250133

国際フォーラムで会場の下見。
面積がいつも夏に使うスペースの倍近くある。広いねぇ・・・

プロジェクターが12,000ルーメンなので、これは嬉しい。細かい絵柄でもイケる。

年明けから、ぼうっ・・としてたら、イベントがまた次々と。








IMG_1050

大きな舟にしようか、あるいは広い荒野にしようか。
逆に眼を近づけて、テーブル上にしてもいいし・・・

細かく筆で刻みたくなったり、大きくナイフでさっぱりさせたくなったり。


ココロはいつも揺れ動いていて、もう時の流れに任せるしかない。







IMG_1044

『中東の船商人、アレクセイ』
そして新しく誕生した『メキシコのPUBオーナー、ジェームス』

まあ・・・

タイトルなんて、後から付けるものです。

さっきまでは炭を燃やすアウトドア用品だったね。








P1240827

絵を描く目がぺたーっと鈍ってくると、脇でガラクタをいじり始める。

ふと、ヘンテコでオモシロイものができた。
二宮金次郎ではない。なにか背負ってる・・・オジサンか鳥のような怪物。

こういう小物たちで、独特な小個展しようかと目論んでいる。