2018-09-14

途中段階って、いい。
このままお終いでも、いいんじゃない・・・と思うことが絵には多々ある。

下書きって荒いけど、いろいろな情報と可能性が詰まってる。
それらを減らさずに完成まで研磨していくのが、難しい。


そうか・・・描かないって高度なテクニック。






IMG_0755

この一週間は、とても静かだった。
家で料理したり、部屋片付けしたり、アトリエでぼうっとしたり。ほぼ老人の暮らし。

今日は久しぶりに東京へ。新作の音楽絵本の打ち合わせ。話しながらメモ描き。
挿絵の締め切りも2つあるけど、なんか・・・ココロがまったりして、胡座かいとる。

そろそろスイッチ入れましょうよ。







IMG_0741

11月末は小倉で個展なので、今から少しずつ準備。
油絵も久しぶり。夜中にコツコツと。

スケッチと記憶とで、わりとモデルさんに近づけたけど、
もう一歩かな。

これからいろんな絵を描いていこう。







IMG_0727

ヤマハホールで、はたけやま裕さんのライブ本番。
お地蔵さんのようなフワフワした状態で、昼から会場で仕込み。

実は客入れして15分前まで、追加画像を作ってました。
さすがに今回は無理・・・と思ってたけど、本番はタイミングもピッと合う。
ミュージシャンの方々の強さです。

終演後、いろいろ有難い感想をいただく。
予期せず友人達がいっぱい来ていて、またそれが嬉しかった。







2018-09-02

オープニング映像4分は仕上がったけど、問題は本編。40分もある。
これは・・・どう逆立ちしても無理な物量だ。

ずっと映像が映ってるのは、ライブとしてクドイから、もちろん抜き差しするけど。
これはよく考えてやらないと・・・







2018-08-30

もう、ず〜っとず〜っとやってるから、世間から取り残されてるような気分。

やっぱり演出家や編集者がいないと、不安になるね。
人って怠けるものだから、シメるのは他の人がやってくれた方が効率良いのだ。

さてさて、何合目まで登ってきたのか、それさえわかりません。







2018-08-25

ずっとコツコツやってるので、頭がヘンになってきた・・・
適度な運動と気分転換が必要です。

余計な動きはいらない。どれだけ画を動かさないか、に能力を注いでいる。








2018-08-22

暑くて暑くて・・・廃人一歩手前。
僕は30度を超えると、動かなくなる生物なのだ。日本はずっと冬でいいです。

しかし仕事にならないから、冷房のあるアトリエにPCを持ち込んで、篭ってアニメーション制作。
ジョバンニの繊細な孤独感を紐解くのに、汗ダラダラではもう話にならない。

文学や絵画って、適正気温があると思います。







2018-08-19

こっちに帰ってからも、涼しさが続いてる。
デザイン仕事してても、汗が出てこないのはホントに有難い。

毎月描いてる館内誌の表紙。こういうのソラで描けるのは、キャンプのおかげです。

さあ、この涼しいうちに次々やっちゃいませう。






P1240222

KIDS JAMBOREE 本番。午前午後と合わせて、1,000人を越える親子が来場。
いろいろな演目があったけど、皆さんじっくり観てくれて有難い。

準備が膨大だったけど、スタッフ全員で進めていったので、
とても良い流れを保ったまま、終わることができた。

生ビールで乾杯。






P1240203

今日は有楽町の国際フォーラムで、親子イベントの仕込み。
演目が多いので、段取り良くいきましょう。珍しくプロジェクター接続に四苦八苦する。

静岡のホテルでも画像をコツコツ作ってたので、なんとかリハに間に合った。ホッと一息。

夜会場を出ると、外は雷雨の後で涼しい。
カミナリ、流行ってますね。






P1240202

静岡2日目。ヒマなので、少し絵を並び替えてみる。

左のは搬入直前に出来た作品。右のは10年前くらいかな。不思議だけど、なんかストーリーが繋がる。
こういう副産物は、作者にも予測できないし、言われても気づかない。

夕方、新幹線に乗って帰路につく。久しぶりだけど、新幹線っていいね。
途中の熱海で、すごい雷雨。