Feb 2020

P1001038

この4日間、ほとんどアトリエにいることが叶わなかった。
思いもよらないことは、まあ、起こるもので・・・心がヘトヘト。

でも、これからの残された数日は、ちょっと変身しようと思う。

こちらにのし掛かってるぶんだけ、反対側にえいっと投げきることができたら、
きっと美しい子どもが生まれてくるでしょう。







P1001019

まだ産声をあげてない胎内にいる子たちが、アトリエに15人くらいいる。
連日連夜、あっち行ったりこっち行ったりして、まるで助産師のよう。

無理やり引っ張り出すと傷つけてしまうし、大きくなり過ぎると出てこれなくなる。
今日もまたこういう時間が悶々と続きます・・・

もう、自分は母体じゃないんだね。それがわかってきた。







P1001018

夜中にごそごそいじってたら、また誕生した。

修行僧のような。チンドン屋のような・・・


このヒトって、写真にするのすごく難しい。スカスカしてるとよく造形が掴めない。
逆に、人間の眼ってよく出来てるなぁと感心した。






P1001020

絵画とイラストと漫画。
絵を描くと言っても、これらは全く違う。水泳と水球とシンクロナイズドスイミングくらい違う。


でも、そこまで違うかな・・・と問いを投げかけてみる。
「問い」が好きなので。

あと、水球もシンクロも全然やったことないけどさ。







P1000995

クルマに絵をたくさん詰め込んで。

あい・ぽーと南青山のティースペースの絵をリニューアル。
前回まではプラダンにアクリルだったので、絵具が剥がれて剥がれて・・・。今回はビシッと頑丈。



P1001002

そのまま早稲田へ行って、チュージーの絵を取り替え。
これはとても懐かしい作品。昨晩、せっせと白額を作って正解だった。緑もいいね。



P1001005

それから2号店に行って、こちらもお取り替え。
うん、グレーの壁面に合いますね。小さいのも2作品新しく。

恵比寿のギャラリーにも下見に行ったりして、いやはや・・・東京日和。









P1000985

久しぶりに電車に乗って、朝から東京へ。
外に設置する立体看板の色塗り。デザイン通り、がっちり木製。これはいい。

午前中で塗れると思ってたけど、無理だ・・・
別件の打ち合わせで一旦外出、また戻ってきてコツコツと続き。


P1000992

日も暮れた頃にようやく完成。
よかった、間に合って。







P1000984

画廊に預けてあった作品を、全部スッキリ返却してもらった。
かれこれ5年くらい預けてあったものまで。

なんというか、子どもたちが全員家に戻ってきた感覚。95人もいたなんて・・・(笑)

しかし、まあ、圧がすごい。「アナタの子よっ」と詰め寄られてる気分。

そうだけどさぁ・・・






20200203

そろそろ個展のお知らせを。

ーーーーーーーーー
- 蒲原元 絵画個展 -
『孤独展』
ーーーーーーーーー
2020年3月3日(火)〜8日(日) 11:00〜19:00(最終日は17:00終了)
弘重ギャラリー(恵比寿)渋谷区恵比寿南 2-10-4 WEB SITE