天狗

P1250324

天気が良いので、再び建長寺。
奥の山をテクテク登って階段を登って、ようやくたどり着く。

初めて見る子ども達は「おーっ!」

昔の日本のお寺や神社のデザイン感覚って、ホント凄い。大胆で繊細で・・・
果たして、現代でこういうの作れるのかな・・・







お話し

IMG_1096

脱稿の爽快感を持ったまま、円覚寺の傳宗庵へ。
今作っている小冊子の打ち合わせと、画家蒲原元のどーかしてる部分を掘り下げてもらうために。

お茶を飲みながら、いろいろなお話し。
3人で話すのって、いいバランス。4時間なんてあっという間。

雨が降り雷が鳴ったりもしてたけど、帰る頃にまた陽が射して有難い。








BBQ

P1250312

お昼から集まって飲み始める。
新しく絵本を作りましょうと計画を練ったり、料理について語り合ったり。

手前の音楽絵本がまだ終わってないのだけど、とりあえず浴びるように飲む。

ああ、自分って。









下田

IMG_1087

毎年恒例の下田へお泊まり。
子ども達は、浜遊びだの室内プールだの、実に楽しそう。

僕はコテージ部屋にず〜っと籠って、音楽絵本制作に没頭。
おかげで捗ったけど、まだまだ先が長い。

目を休めに夕方の浜辺へ。







卒業

P1250263

今日は長男の小学校の卒業式。
いやはや・・・大きくなっていくもんだ。

しかし、校歌をソラで歌えてる自分に、驚き。
ここの小学校を卒業したのが、もう31年前の話だよ。

おめでとう。







建長寺

P1250238

音楽絵本が行き詰まってるので、朝から建長寺へお参り。

奥にある正統院のまえで。
もうなんか、クリエイトなどという色物から離れて、このまま出家した方がいいんじゃないかと。
嫁に笑われる。


P1250241

さらに奥へ進んで山の上、半僧坊までいくと、相模湾そして富士山までくっきりと見渡せた。
この天狗様たちが、カッコイイ。

合掌。








STREET

P1250195

天気が良かったので、朝から江ノ島。
寒くもなく暑くもなく、ちょうどいい。

足裏のツボを刺激する道を、ホイホイ歩くチビーズ。

中年には、軽い拷問。







沖縄3

P1250008

今日は編集者さんと2人だけで取材。曇り空だけど、海の色が明るい。
本当はスキューバーが最適だけど、時間と予算の都合で、やはり水族館。
高速バスに乗って2時間、美ら海水族館へ。


P1250037

水槽がとても大きい・・・ひたすらデッサンする。
サンゴとマンタを入念に、黙々と。

飛行機の時間まで1時間残ったので、沖縄県立博物館にも寄って、駆け足で取材。


IMG_1059

偶然にも帰りの便が遅延。おかげで空港で乾杯する時間を持てた。ご褒美タイム。

いやいや・・・この3日間は、泡盛をしこたま飲みました。








沖縄2

p1240856

朝から車に乗って取材。遥々、大宜味村まで。
ずっと雨の予報だったけど、やはり晴れる。静かでいいところ。


p1240872

大木にガジュマルが絡みつき、オオタニワタリも寄生して、まあ複雑。
自然って、複雑で調和が取れてる。ヒトの考えることと逆ですね。








沖縄1

img_1054

飛行機に乗って、沖縄へ。
富安さんの講演会を聞いた後、子どもの本の会の皆さんと夕食。

キジムナーのことを説明してもらったり、ウチナーグチで読み聞かせしてくれたり。
やっぱりいいなぁ・・・沖縄。

料理もやっぱり美味しい。







お祝い

P1240835

母の古希のお祝いをバリックで。
お料理はシェフに腕を振るってもらい、店内装飾はこっちでいろいろと。
アトリエのガラクタを集めてロウソク灯せば、ほらキレイ。

久しぶりに皆で集まって食べて飲んでおしゃべりして・・・
4時間なんてあっという間でした。







そり

P1240787

お墓参りのあと、丘に登ってそり。
ダンボールで充分。僕もやってみたけど、なかなかイケる。1回で服が草だらけ。

それから、材木座海岸に寄って、次男自作の凧上げ。

P1240814

遊んでばっかりだ。