Jan 2019

_1240725

ロシア民話の続き。

バーバ・ヤガーってなに。
ウスに乗って、杵で進んで、ホウキで跡を消してくって、なに。
森深く住んでいて、よく娘を喰ったりするし。

人形が助けてくれるのだけど、この人形がメシをよく食べる。

もう、なに。






_1240722

ちょっと気まぐれに、ロシアの民話を読んでみる。
まあ、民話って突っ込みどころ満載だ。

純粋なオオカミが、悪いキツネに騙されて、尻尾が氷湖から抜けれないのはいいとして・・・
村のおかみさんたちが「オオカミだ!この!」と、ばっしばし殴るのには、爆笑。
2行くらいでさらっと書き流してあるし。

ヒドイと思う。






IMG_0999

どうして船なのか。
そしてウシが乗ってるのか。

どうして絵具なのか、しかも灰色なのか。

それは・・・・・やはり・・・
なんでしょうね。






_1240720

この地球上に絵具ってどのくらいの量があるのだろうね。
画家が目一杯描き続けても、画材屋はカラにならないと思うけど。

天然顔料は赤・黄が多くて、青が極端に少ないみたい。青い星なのに。

またすぐ空想が膨らむのだけど、
色が禁止されたグレイの世界って、妙に魅力的に感じる。
そこに、鮮やかな絵具を少し持ってるひとりの画家がいたとして・・・

ふと日記書きながら、一瞬で物語が見えてしまった。







IMG_0962

身体も鈍ってきたので、せっせと筋トレ。
それから大型キャンバスを取り出して、がしがし大きく塗る。

ふー・・・スッキリした。

身体を動かすのって、大事だ。







IMG_0964

ちょきちょき切って、貼り付けるのも得意。
Photoshopよりも、直感的になれる。

切りすぎて失敗しても、そのまま続けるから。

やっぱり、やり直しきかない方が、人生シンプルになると思う。