Feb 2018

最終日

L1013088

最初から最後まで、こんなに気持ちよく過ごせた個展はありませんでしたね。
全く疲労感なし。だから見てくれた人々に素直に感謝できるし、これからもっともっと描こうと思える。

長丁場だった挿絵もようやく終わったので、明日はアトリエに行こう。

頂いたお菓子を少し食べ、頂いたお酒を嗜み、頂いた洋服を着ながらこの日記を書いて、
頂いてばかりだな僕は。

みなさま、ありがとうございました。






個展

L1013082

連日、スタッフさん達がいろいろと作品の入れ替えをしてくれる。

「GENさんて、太ももお好きなんですね」
と女性から問われることが多い。はい、と即答していつも笑われている。

こっち系は日本ではあまり売れないらしいので、奥に仕舞われてることが多い。
一歩突っ込んで訊くと、ワリと好きな人が多いことも判明。

その抑制された感じが、とてもイイと思う。





個展初日

L1013041

個展初日。
久しぶりに電車に乗って渋谷まで。遠くからゆっくりと忍び寄る。

江夏画廊さんとスタッフさんが、額装やタイトル、値札、飾り付けまで全て準備してくれた。
それがとても素敵な空間になっていて、ホントに頭が下がりました。

今まで自分で全部やってたから、こういう有難さが身に沁みてわかる。

・ ・ ・ ・ ・

なんというか、これからもっと頑張ろっと思いましたよ。